ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
韓国をつけあがらせた戦犯がまた…
韓国をつけあがらせた一番最初は、河野談話だと思っています。
完全に韓国の口車に乗った馬鹿談話。

日本にとっても、韓国にとっても、今振り返ればマイナスしか無い談話です。

そんな談話を発表した戦犯が、また朝鮮半島に寄り添った講演したようです。

報道から…

河野洋平元衆議院議長は東京都内で講演し、
北朝鮮による拉致問題について、国交正常化を
先行したうえで解決に取り組むべきだという認識を示しました。

この中で河野元衆議院議長は、米朝首脳会談について
「話し合いが行われたことで平和が近づ いてきたと感じた。
意味はあったし、大変なことだった」
と評価しました。

一方で、日本の対北朝鮮外交について
「今、日本がやらなければならないことは、朝鮮半島の植民地化について
申し訳なかったとおわびをすることだ。
韓国に対してはおわびして経済援助などを行ったが、
北朝鮮とはまだ国交もなく、できずにいる。
韓国と同じくらいは北朝鮮にもしないといけない」
と指摘しました。

そのうえで
「拉致問題という大変難しい深刻な問題があるが、国交も正常化されず、
植民地問題も処理できてない国に対して、
ただ『返せ、返せ』とだけ言っても解決しない。
国と国との関係を正して返してもらう手順を踏まざるをえないのではないか」
と述べ、国交正常化を先行したうえで拉致問題の解決に取り組むべきだという認識を示しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180613/k10011476521000.html

だそうです。

まず、植民地についてですが、世界を見渡してみても、植民地に対して謝罪や賠償を
した国なんてありません。
一般的には、独立に際して、投資された内容を植民地側が買い取るのが一般的。
投資は無償で明け渡して、さらに賠償なんてのはあり得ません。
そもそも、植民地では無く、併合。
植民地的搾取をしたのではなく、日本として発展させたってのが歴史的事実です。
侵略したわけでも無く、両国が合意して併合がなされたのに、
お詫びするってのは間違いでしかありません。

もはや、どこの国の立場で喋っているのか理解不能です。

そうして、相手に配慮したら、融和出来るという幻想を朝鮮半島に抱いた結果、
今のように韓国をつけあがらせる結果になったと考えます。

なぜなら、朝鮮半島、特に韓国では、
謝ったら負け、相手より大きな声で騒ぎ続けた方が勝ちな文化。

それを理解できない老害としか言いようがありません。

そんな姿勢を見て、つけあがってるのが韓国。

最近の話題を少し…

<W杯>「日本の戦犯旗使用は中断されるべき」映像配布
6/14(木) 15:14配信 中央日報コメント

2018ロシアワールドカップ(W杯)開幕に合わせて「日本の戦犯旗使用は中断されるべき」と題した2分間の映像が13日、ユーチューブを通じて配布された。

映像は、FIFAの公式インスタグラムの戦犯旗使用応援写真とロシアW杯ミュージックビデオへの戦犯旗服装の登場などが韓国ネットユーザーの抗議で変更または削除された事実を取り上げている。

続いて「これはFIFAも戦犯旗が問題になっていることを認めたもので、戦犯旗はナチの象徴であるハーケンクロイツのような意味を持つ旗」と指摘した。

この映像は「侵略戦争に対する罪の意識がない日本政府の対応と戦犯旗の隠された意味を知らない人々のため、まだサッカー競技場には戦犯旗が登場している」とし「今回のロシアW杯をきっかけにサッカー場を越えて全世界のどこでも戦犯旗が二度と使用されるべきではない」と主張している。

映像を配布した徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授は映像を世界の主要メディア300カ所のツイッターアカウントに送り、世界各国の韓国人留学生と在外同胞3-4世と共にSNSで広めている。

徐教授は「W杯が開催されるたびに登場する戦犯旗応援を事前に遮断し、特に『ナチス旗=旭日旗』が同じ意味ということを全世界のサッカーファンに広く知らせいようと今回の映像を制作した」と明らかにした。

だそうです。

日本の準国旗を貶めて精神勝利をしたいのでしょうか?
そもそも、日本と戦争したことの無い国に「戦犯」なんて言われる筋合いはありません。
実際に、日本と戦った国ですら、そのような事を言ってません。
まさに、韓国の中だけの価値観を世界に押し付けようとしている良い例です。

騒ぎ続けたら相手が折れる事に味を示させた日本が悪いのかもしれませんね。

で、盗んだものも相手が日本なら返さないで良いみたいな文化。
というか、日本から盗むのは、当然の権利とか思っていそうです。

韓国裁判所「対馬の盗難仏像は返還、浮石寺に複製品」提案
6/15(金) 16:54配信 中央日報

2012年に韓国人の窃盗犯によって韓国に持ち込まれた瑞山(ソサン)浮石寺(ブソクサ)の金銅観世音菩薩坐像の所有権をめぐる控訴審裁判で、裁判所が浮石寺に複製品を製作することを提案した。

大田高裁で15日に開かれた金銅観世音菩薩坐像引き渡し請求訴訟控訴審裁判で、大田高裁は「浮石寺には新しく仏像を作り、仏像は日本に送って仏教文化の優秀性を知らせるのはどうか」と提案した。続いて「千年万年が過ぎれば新しい仏像も意味があり、韓国と日本に双子の仏像ができる」とし「技術もかなり発達している」と付け加えた。また「複製品の手続きは文化財庁が引き受けるのはどうか」と述べた。

検察側は「観音寺の仏像を盗んだものだ。刑事手続きで被害者に戻すのは当然のこと」と主張した。

一方、浮石寺のウォンウ僧侶は裁判が終わった後、記者らに「我々の文化財が日本に行って国威を宣揚し、我々の文化財の優秀性を知らせるため、日本に返して我々は複製して持てばよいというのは、日帝の植民支配を正当化する論理と似ている」と裁判所の提案に反論した。

だそうです。

歴史的に見れば、儒教による仏教弾圧で逃がされた仏像ってのが歴史的な見解。
過去に何があったかは明確ではありませんが、
すくなくとも、日本に正当に渡ったのでは無い事が証明されて、
初めて返還交渉が出来るというものです。

盗んだもの勝ちが、日本相手には当然という国民感情があるのが韓国なのです。

これ、多くの日本人が、未だに返還されていない事を知らないと思うのです。
盗んだのは韓国人であり、盗んだところに返すのが当然なのですが、
それを日本相手だとごね続ける…
もはや、法治国家とは言えない国と言えます。

国民感情を法より優先させる韓国。
反日をすることで政権批判をかわしてきた韓国。
そんな韓国を甘やかしてきたのが、河野氏のような、歳より連中です。

もう一線を退いたご隠居様が、日本の国益を損なうような発言をするべきではありません。

おそらく、自分の実績が否定されつつあることに、抵抗しているのでしょうが…
もう黙ってもらいたいなって心の底から願います。







ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[2回]

PR

2018/06/15 23:05 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<台湾と韓国ってこんなに違う | HOME | 【緊急拡散】言論弾圧と表現の自由の侵害を許すな!>>
忍者ブログ[PR]