ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
純粋な日本人か?
かなり前のニュースですが、

大阪の生野区で

「純粋な日本人か?」

と確認して、殺そうとした事件がありました。

産経新聞等は、国籍や本名をのせた記事でしたが、
朝日新聞は通名で国籍無し。

犯人は韓国人だったはず。

何故国籍を隠すのか不思議でなりません。

他の国の人の犯罪は、国名まで必ず書くのに…

これって、韓国人が犯人の場合は隠しますってゲロしてるような物だと思うんだけどな。

この事件、凄くワイドショー向きだと思うのに、全く取り上げられてないのも謎。

これ、2人襲われてるんですが…

もし、アメリカ軍の兵士が酔っ払って人刺したとかだったら、連日バッシングしまくるでしょ?

これこそ差別だと思うのだけど、違うのかね。

しかも、この事件、日本人を狙ったヘイトクライム。

ヘイトスピーチが問題だとか言ってるマスコミは、なぜヘイトクライムにだんまり?

日本人が殺されるのはたいした事じゃなくて、

許可もらって、自分の意見をデモで訴えることの方が問題なの?

公平であるべきマスコミは、明らかに日本人を差別してると感じちゃいます。

マスコミの論調は、何言われても、日本人は黙って耐えとけみたい。

まるで、お隣りの国と同じですね(笑)

インターネットが普及していなかったら、あっさり騙されてるところです。

知ろうとすれば、いくらでも情報が入ってくる時代。

知ろうとしない日本人が減ることを願ってます。

目覚めよう日本人。
関係無いじゃ済まされないぞ!
ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[0回]

PR

2015/12/21 00:50 | Comments(0) | 理解不能
自衛艦おおすみの事故はどうなった?
自衛隊の内部文書の流出に、
自衛隊が、かつての軍部暴走だとか、共産党が言ってました。

メディアも同じ論調。

自衛隊は軍隊だ→軍が活動するのは軍国主義だ→戦争に向かってるぞ!
ってイメージを国民に植え付けたいのでしょうね。

そして、自衛隊で何かあると、自衛隊悪から論調がスタートします。

古い話ですが、このblogを始めるきっかけ?の一つのニュースが
自衛艦おおすみと釣り舟の衝突事故でした。

2014の始めのころの出来事です。

これって、事故が起こった時、マスコミ各社は、

「また、自衛艦との衝突で悲劇が発生しました」

みたいな論調。

しかも、おおすみと釣り舟の航路を、どうみてもおおすみが悪い! みたいな解説のオンパレードでした。

で、最後には「詳細は調査中」の逃げを残すありさま。

でも、今の時代、GPSなんていうすばらしい物の記録から、
おおすみは直進で漁船が蛇行してた事が解ってきました。

事実が、わかってくると…
「自衛艦は悪」みたいな報道してたのが、ぴたっと無くなりました。

いやいや、どうみても釣り舟悪いじゃん。
目撃証言であった 「釣り舟がぶつかって行った」 ってのも、さらっと報道しただけ。

ワイドショーでも「おおすみ悪い」で散々好き勝手言ってたのに、
釣り舟が悪そうってなると報道が無くなりました。

おかしいじゃん!

これじゃ、ネットとかで見ない人には「おおすみ悪自衛隊悪」で終わってますよ。

報道って、ほんと信用出来ない。
推論をばんばん報道して、事実はスルーなんて…

でも、

この事故報道、自衛艦にも大きな問題あると思うのです…
そこは、報道されない不思議。

だって、「おおすみ」は、日本と日本人を守ってくれる自衛艦です。

釣り舟如きに衝突されるのってどうよって思いませんか?

もし、爆弾つんだテロだったら、沈んでいたかもしれないって事ですよね。

そんな釣り舟の接近を許して、
警告も何も出来ない事の方が、大問題だと思うのです。

民間とは、なるべく揉めないようにって配慮が、仇になってる気がしてなりません。

近づかないよう警告して、
無視するなら逮捕するとか、威嚇するとかしないと
そのうちテロに遭いそうで怖いなって感じました。

こんな日本を平和な国と言えるのでしょうか?
左派もメディアも、自衛隊の方を軽視しすぎている気がしてなりません。

国防を担ってくれる自衛隊が、国政の先を見据えて行動することを非難する野党。

何かあれば、全て自衛隊悪からスタートするメディア。

こんな状態で、今のままで、本当に日本だけで日本が守りきれるのでしょうか?
不安でなりません。

日本人は、もう少し、自衛隊の方に敬意を示すべきだと思います。
国を私たちに代わって守ってくださってる自衛隊員に敬意を示す事は、
決して、軍国主義思想ではありません。

自衛隊は軍隊だ、軍国主義の拡張だとかほざいてる野党の方が
よっぽど、日本を破壊する集団だと思うのですけどね。

目覚めましょう!日本人。
関係無いじゃ、済まされません!
ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[2回]


2015/08/20 12:00 | Comments(2) | 理解不能
生活保護っておかしくない?
生活保護費の不正受給が時々ニュースになっています。

今の日本の生活保護っておかしいと思いませんか?

生活保護費って、最低限の「文化的」生活が出来るが基本らしいです。

この「文化的」ってのがくせ者ですよね。

生きる為に必要な最低限を補助するって考え方なら、わからなくも無いですが、
今の生活保護費って違う気がします。

違和感もいっぱい。

だって、何十年も積み立てた年金より沢山もらえるんですよ。

だって、ずっとかけてきた失業保険より長くもらえるんですよ。

だって、家持ってたら、貰えないんですよ。

外国人でももらえるんですよ。
(本国に家や財産があるかもしれないのに…)

しかも、医療費は無料。

当然、健康保険料も無料。

つまりつまり、家も持たず、貯金もせずに、遊びまくっても、失業したらもらえちゃう。
しかも無期限!

しっかり働いて、ローン払って、家持って、頑張って貯金してて、
失業したら、貯金と取り崩して、家を売ってって、医療費も払って…
っておかしいでしょ。

生活保護って制度自体は、必要だと思います。

病によりやむを得ず働けなくなった人とか、高齢で働けない人とか…

でもね…

元気で生活保護もらってる人とお会いした事が、何度もありますが…

必死に働いているワーキングプアな人と比べて、裕福に見えるんですよね…

酷い人なんて、

旦那さんと離婚した事にして、奥さんと子供達で生活保護貰って、
旦那さんは普通に仕事しているって人が居ました。

でも、書類上の離婚であって、一緒に住んでる…
こんな事が、まかり通ってたりするんです。

つまり、生活保護支給に至るプロセスがいい加減だってことなのでしょう。

逆に、

ほんとに困ってる人は、抵抗があったり、
何らかの理由で支給を受けられなかったりして、餓死したりって事件も発生してます。

日本の日本人の為の制度なのに、外国人に支給するってのも謎。

そりゃ、いくらでも社会保障費が増えていくはずです。
人道的見地から、外国人を保護するのは短期的には理解できなくも無いです。
でも、国家の財政を圧迫して、
国民の社会保障を削ってまでするべきでは無いと思うのです。

じゃあ、どうすべきか?

解決するのは、簡単じゃ無いと思いますよが、個人的に想う解決策はこんな感じ。

生活保護支給にクラスを作ること!

これに尽きると思いますよ。

例えば…

外国人の場合…
4ヶ月支給して、改善しなければ強制帰国。
だって、人道的見地から助けたけど、改善しないなら帰ってもらうしか無いでしょ。
基本的には、国籍国で保護してもらうべきなのですから…。

働ける日本人…
自治体が発注している仕事をさせる。
例えば、市役所のトイレ掃除とか公園の掃除とか、
子供の多い所の横断歩道で旗持つとか、
ボランティア作業とか、耕作放棄地で農業とか…

とりあえず、
いわゆるフルタイムの就業と同じ時間、拘束して働かせるのが良いと思うのです。

拒否権は基本的に無し。
国民健康保健、年金等は天引き。
医療費も普通に負担してもらうのです。

だって、生きる為にお金貰うのは、働くのが当たり前だからです。
拒否するってことは、どこかに余裕があるってことです。

それに仕事せずに生活保護もらってたら、時間の束縛無いので人間ダメになります。
普通に仕事をしてもらい、でもその辺のバイトより低い最低賃金で
生活保護費を支払うのです。

自治体もどうせお金出すなら、何かを生み出した方が良いですしね。
どうせ、外部に委託してる作業なら、多少雑でもかなり割安になるので、
支払う生活保護費は簡単に捻出出来るでしょう。

もらう側も、きついのに給与が低かったら、普通に仕事しよって思うでしょ。

(てか、そう思わせないとダメだと想うんですよ)

逆に、生活保護の申請に抵抗がある人は、働きたいけど働けない人だから、
仕事した対価を貰うって思うと申請しやすくなる効果も期待出来ると思うのです。

健康上の理由で働けない日本人…
支給は今ので良いと思う。
でも、医療費とかの無料は頂けません。
お金がかかる難病なら、それで助成すべきであり、すべての病が無料って変でしょ。

親の介護で…って日本人…
基本的にヘルパーを使ってもらい、本人には働いてもらう。
ヘルパーの費用が足りないなら、その分補助ってのが妥当かな。
多くの人が、ヘルパーさん使って頑張ってるんだからね。

働いてるけど、収入が安定せず保護を受けてる人…これが1番難しいf^_^;
こういう人は良くチェックするってしか無いでしょね。

で、もう一つ、不正受給が発覚した場合、返せば終わりじゃ無くて、
不正受給と相当期間、無条件に刑務所に服役くらいしないとダメでしょうね。

何よりも、

「生活保護をもらえるのが当たり前、もらわないと損」

みたいな意識にならないように、コントロールするべきだと思います。

まっとうに生きようとしてる人から、
社会保障費の為にって税金とられて行くのだから、もう少し考えてもらいたいですよね。

生活保護について議論になると、すぐに

「弱者切り捨て」だとか「差別」

とかってキーワードが出てきます。

でも、エセ弱者が弱者に成り済ましたり、差別と区別を解ってなかったりと、
現行システムの課題を出すことをしないで、救済ばかりを歌う人が多く感じます。

ホントに必要な人への、ホントに必要な生活保護って何?って、
議論が無いことが1番の問題かなぁ。

今の「有り」か「無し」かみたいな生活保護って、ホント理解不能です。
ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[1回]


2015/07/28 12:00 | Comments(0) | 理解不能

| HOME |
忍者ブログ[PR]