ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
千葉の停電報道に関する不思議
超久々の更新です。
閲覧数が全然伸びないので、才能無いのかなとフェードアウト考えてたんですが…
黙ってられなくなりました。

台風15号の直撃を受けて、千葉県の停電は未だ復旧していません。
被災された方の心労や苦痛は計り知れないでしょう。

しかし、今回の一連の報道を見ていると違和感を感じるのは私だけでしょうか?

どの報道を見ていても、「東京電力が悪い」「政府の初動が…」ばかりです。

しかし、停電の復旧が遅れているのは、倒木による影響が大きいのが実態です。
では、倒木を撤去するのは東京電力のお仕事でしょうか?
違いますよね。本来はその土地の持ち主の仕事です。
しかし、被災されてそれどころでは無いのでしょう。
すると誰の仕事かと言えば、行政である千葉県であるはずです。

今回の災害が発生してから、千葉県知事の森田氏がメディアにでて支援を訴えるシーンって、
ほとんど見ませんよね。
少なくとも、私は見た事無いです。

今までの災害では考えられない状況では無いでしょうか?

倒木状態や通行不能状態を把握するのは、行政のお仕事であり、東京電力の仕事ではありません。
しかし、今の報道では、状況把握を東電の仕事のようなのばかり。
本来であれば、千葉県の災害対策室か何かが毎日の状況を報告する報道があるべきでしょ?

で、県で処理できないのであれば、自衛隊の災害派遣を依頼して、倒木処理をしてもらえばよいのです。
災害場所がわからないのであれば、自衛隊に調査を依頼すればよいのです。
しかし、やっと自衛隊が動ける状況になってきたレベル。

完全に行政である千葉県の職務怠慢でしょ?
何故、東電ばかり攻撃するのか不思議でなりません。

また、今回の報道で不思議なのは、避難所の状況が伝わってこない事。
自宅で頑張っている人ばかりがテレビに出てきていて、避難している人は居ないかのような報道です。

一体、今回の災害と過去の災害で何が違っているのでしょうか?
何故、千葉県知事が出てこないのでしょうか?

メディアが千葉県知事の初動の悪さを隠蔽しようと忖度してるのでは?とモヤモヤしてます。

野党も、行政の問題を指摘せず、自衛隊支援を訴えず、内閣ばかり攻撃しています。
この辺も違和感。

メディアと野党は、災害を政治利用しようとしてるのではないでしょうか?









ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[0回]

PR

2019/09/18 23:30 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| HOME | メディアは、また日本人を騙すのか?>>
忍者ブログ[PR]