ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
野党一本化ならと言う幻想
どうしても、自民党が選挙に勝利した事を認めたくない野党とメディア。

数字を駆使して、野党が多いから、民意では無いとか言ってます。

まずは、報道から…

衆院選 野党一本化なら64議席増 自民、薄氷の勝利 本紙試算
10/30(月) 7:55配信
産経新聞

 自民党が大勝した今回の衆院選で、野党が選挙区で候補者を一本化していたと想定し、
その得票を単純に合計した場合、自民、公明両党が勝利した223選挙区(自民党の追加公認含まず)のうち、
64選挙区で野党側が「逆転勝利」することが産経新聞の試算で分かった。
野党候補が乱立し、政権批判票が分散したが、
自民党は「薄氷の勝利」だったことが浮き彫りになった。

 試算を基に、比例代表の獲得議席が今回の衆院選の結果と同じと想定すれば、
自民党は計217議席で単独過半数を割り込む。
公明党を合わせても計246議席にとどまり、両党が実際に獲得した憲法改正発議に必要な3分の2(310議席)には届かない。

 試算は立憲民主、希望、共産、社民各党のほか、
衆院解散時に民進、自由両党が公認する予定だった候補者らを含めた野党系無所属の得票を
「野党統一候補」として合計し、自民、公明両党が勝利した選挙区の得票と比べた。

 野党統一候補が逆転勝利する64選挙区は、
すべて自民党が勝利した。
特に東京全25選挙区では自民党が19選挙区で勝ったが、
試算では14選挙区で野党統一候補に逆転を許すことになる。
改憲議論や安全保障法制を容認する希望の得票を差し引いても、
東京19区など3選挙区で野党統一候補が勝利する。

 あくまで試算であり、
共産党を含む野党共闘は野合批判を受けかねないが、
野党候補の一本化が実現していれば「自民1強」を揺るがす展開になっていた可能性がある。

 昨年の参院選は、民進党などの野党が改選定数1人の全32選挙区で候補を一本化し、
うち11選挙区で勝利した。
2年後の参院選でも野党共闘が実現すれば与党の脅威となりそうだ。

だそうです。

いやー素晴らしい理窟ですね。

野党が全て共産党と連携した場合でも、
野党の獲得票数が換わらない前提。

因みに大阪では、自民党が共産党と野党連携しています。
しかし、維新に負けてる実態はスルーなようですね。

小選挙区だから、民意は反映されてないとか言ってますが…
それ、沖縄でも言って下さい。

ちなみに、この理窟なら、自民党だけでなく、
小選挙区で当選したら野党議員も漏れなく民意では無い事になります。

野党候補が当選したら、安倍政権にノーの民意が示されたとか言って、
自民党が当選したら、小選挙区の弊害で死に票が増えたから、
必ずしも民意が示されたとは言えないと言う。

見事なまでのダブルスタンダード理論です。

さらに、消極的支持だからともいい放ち、
あたかも自民党が支持されたのでは無いとしたいのでしょう。

しかし、これって、私のような積極的支持者を否定していることに、
気がついてるのでしょうか?

自民党支持者をまるで国民では無いかのような理屈です。

とんでもない話です。

こんな印象操作でしか、対抗できないって認めてるような物です。

「安倍政権打倒」
を訴えてる人に未来は見いだせますか?

何も有りません。

ちらつくのは、民主党政権時代の悪夢だけ(笑)

希望の党が落ちていったのも、
民新党と組んで、民新党みたいな絵に描いた餅をばらまいたからです。

初志貫徹で、民新党なんかと迎合しなければ、
間違いなく民新党壊滅で、希望の党が野党第一党になっていたでしょう。

立憲民主党が、一番漁夫の利を得ただけの選挙。

ちなみに、自民党の得票率が有権者全体の25%としたら、立憲民主党なんて5%、他の野党なんてそれ以下です。

有権者の20人に一人にしか支持されていない政党が、野党第一党で偉そうに国民の代弁者を気取る事は滑稽では無いですか?

さらに言えば、民主党が政権を取った時も、得票率は変わりません。

ご都合主義も甚だしいと言えます。

はっきり言えるのは、
野党は支持されていないと言うことだけ。

その事を隠そうとしているのが、露骨すぎる今日この頃です。

数字て与党を批難する数字のお遊びに、騙されないようにしてくださいね。





ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[0回]

PR

2017/11/04 19:51 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<これこそ偏向報道! | HOME | 野党の質問時間は維持すべき?>>
忍者ブログ[PR]