ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
都議選考察 自民党大敗の意外な理由
都議選が終わって、都民ファーストが、圧勝でした。

もりかけ問題や議員の不祥事などが原因と言われています。

これを受けて、安倍政権にNOが突き付けられた!
とメディアは大喜びしていますが…

まずは報道から…

民進党は、小池百合子都知事が率いる地域政党
「都民ファーストの会」と自民党の対決の構図で埋没し、
告示前から2減の5議席に敗北した。
選挙前から公認候補の離党が相次ぎ、
蓮舫代表の責任は免れないとの見方があったが、
議席の大幅減を回避できたことで、
党内非主流派が「蓮舫降ろし」に動く気配は消えた。
松原仁都連会長は3日に辞任する構えだが、
蓮舫氏は続投する。

「おごれる自民党への嫌悪感が充満し、
安倍政権にノーという意思表示が示された。
一方で、われわれには埋没感がある」

民進党の野田佳彦幹事長は3日未明、
「2減」という選挙結果をこう振り返った。
「次の党勢拡大を目指す責任を果たしていかないといけない」
と述べ、自らの辞任論も否定した。

政党支持率が低迷し、当初は「議席ゼロ」の予測もあった。
しかし、負け幅が微減にとどまり、蓮舫氏と距離を置く党重鎮議員は2日、
「代表を降ろす口実はなくなった」と語った。

http://www.sankei.com/politics/news/170703/plt1707030025-n1.html

だそうです。

少し見方を変えてみましょう。

都議選の得票率を見ると、
都民ファ 27%
自民党 22%
共産 9.7%
公明 7.4%
民進 6.2%
でした。

単純計算でな無いですが、自民党と都民ファーストの差は、
公明党の組織票分程度の差になっています。

自民党の議席数は半減していますが、獲得票数は2割減程度です。
つまり、自公連携なら、ダントツで自民党圧勝だった事になります。

今回の自民党大敗の最大の要素は、公明党だったのかもしれません。

逆に野党はどうでしょう?
民進党は7議席から5議席へ微減とか言ってますが、
逃げ出した議員を含めれば、15議席から5議席への激減です。
共産党は2議席増とか喜んでますが、
民進党の2議席が移動しただけ。

結果として民共連携で、自陣営は増えておらず、
実質的には8議席減になっています。

次に自民党東京都連です。

そもそも、都議選に置いて小池氏を公認していれば、今回の大敗は無かったでしょう。

あの時から、自民党東京都連に対する不信感が東京都民にあったと推測します。
小池氏就任時にも、幼稚な態度を示しました。
そこから、イメージ回復するような動きは東京都連には出ていません。

内田氏が辞めましたが、応援演説に出る事は逆効果だったのではないでしょうか?
結局の処、都連の幹部が代わり映えしなかった事も敗因と言えます。

さらに、5人区などで、二人擁立していたのも失敗でしょう。
公明党の援護射撃が無いのですから、1点集中で選挙に挑むべきだったと思います。
このあたり、都連の戦略ミスと言えるでしょう。

スキャンダルの影響が無かったとは言いません。
しかし、このように見ていけば、メディアが言うほど、
スキャンダルの影響が出ていないように見えます。

公明党との連立のぬるま湯につかり過ぎて、票を読み誤ったと言っても過言では無いと言えます。

メディアの報道も、この公明党票については触れません。
得票数が2割しか減っていない事にも触れません。

何より、民進党の15議席から5議席になった大敗をオブラートに包んでいます。
さらに、民共連合で見たときには、議席数が増えていない事も触れません。

全てをスキャンダルの影響として、正確な分析は放棄している状態です。
選挙の結果では無く、数字的に見たとき自民党の支持は大敗のレベルでは無いのです。

もう一つ、民進党や共産党、メディアも大切な事を見落としていました。
都民ファーストの小池氏、実は、安倍総理よりも右よりです。
その小池氏が代表を辞任し、代表に就任した人などは、大日本帝国憲法復活とか言っちゃう
超右寄りな人物だったりします。

結果として、維新と同じく、都民ファーストも安倍政権寄りの政党であると言えます。
小池氏が敵視してきたのも、自民党東京都連であり、自民党ではありません。
その証拠に、ほとんど安倍政権の批判はしてきませんでした。

今回の都民ファーストの躍進で、左翼政党の勝利みたいな印象操作をしていますが、
大間違いです。
第2の維新を作ったと言っても過言では無いと言えます。
改憲論争が出てくれば、間違いなく、都民ファーストと小池氏は改憲派です。

こうして考えていけば、目の上のたんこぶだった都連を壊滅させ、
補完勢力が出来たのですから、安倍政権にとっては追い風になる可能性すらあります(笑)

結局の処、共産党にいい様に利用された
民進党の一人負けだった都議選だと言えるのではないでしょうか。


















ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[0回]

PR

2017/07/05 12:00 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<韓国と付き合うのは無理です! | HOME | 報道されない選挙妨害>>
忍者ブログ[PR]