ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
豪雨災害の裏では…
西日本では、記録的豪雨で、各所で被害が出ています。
被災された方にお見舞い申し上げると共に、
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
そして、被災された方の一日でも早い復旧を願います。

そんな中、テレビ報道を見ていると違和感が…

被災地の様子を報道することは分かるのですが、
官邸の動きや自衛隊の動きに関する報道が無さすぎる気がしてなりません。

報道から…

<西日本豪雨>関係閣僚会議 首相「人命救助に全力を」
7/7(土) 11:03配信 朝日新聞

 政府は7日午前、記録的な大雨を受け、関係閣僚会議を首相官邸で開催した。
安倍晋三首相は
「人命第一の方針の下、救助部隊を遅滞なく投入し被災者の救命救助に全力を尽くしていただきたい」
と指示した。

 首相は土砂災害などが各地で起きている現状を挙げ
「事態は極めて深刻だ」
と懸念を表明。
被害状況の把握を進めるよう指示するとともに
「被災府県・市町村と緊密に連携し、住民の避難、被災者の生活支援、
ライフラインの復旧などさまざまな事態に即座に対応してほしい」
と述べた。
内閣府によると、
京都、兵庫、愛媛、高知、鳥取、広島、岡山の7府県は
7日昼までに計49市町村に災害救助法の適用を決定した。
政府は同日午前、大雨に関する官邸連絡室を官邸対策室に格上げし情報収集を進める。【古川宗】

だそうです。

お決まりのセリフとはいえ、官邸も動いてるんですよね。
映像を見ていると自衛隊の方も尽力されている様子が見えますが…
報道で聞こえてくるのは、消防、警察などばかり。
自衛隊が動いてる事は、口にしたくないかのような報道ばかりな気がします。
災害が起これば、安倍政権と民主党政権の差が引き立ってしまうので、
報道したくないのかなと勘ぐってしまいます。

被災地の方達にとって、官邸の言葉や自衛隊の活動などが、
心の支えになると思うのです。
取り立てて称賛するような事ではないですが、
タイの洞窟の話や、浅原氏の死刑の話で時間を取るなら、
政府が先を考え始めてくれているとか、自衛隊もN人投入して、救助に当たっているとか
報道し、少しでも希望を伝えるようにするべきだと思うのです。

浅原氏の死刑に関しては、「なぜ今日するの」と言った宮根氏がネットで叩かれています。
そもそも被災地と無関係な場所で、大雨と無関係な人の死刑を何故災害に絡めるのか
理解に苦しみます。

そもそも、死刑の執行は災害対策に無関係。

そういえば、野党の災害に関する発言も出てきませんね。
もりかけで騒いでるのは聞こえてきますが…

また、安倍政権はEUと自由貿易協定を締結しそうで、
11日に安倍総理が署名するそうです。

それを妨害したい立憲の辻元氏が噛みついてますね。
まさに国益を無視した発言。
そして、その辻元氏、10日の安倍総理不在時を狙って、内閣不信任案を出すと
息巻いてます。

これが、野党として、災害に対するコメントが出しにくい結果になったかなと考えて居ます。
だって、災害対策に…復興に…もっと力を入れるように政府に言うとか言った、
安倍政権を頼るような発言できませんからね。
だからといって、自分達で何かできるわけでもありませんからね(笑)

これだけの災害が起こっていても、不信任を出すのか、実はわくわくしてしまいます。
党利党営が優先なのか、災害が起こってるからあきらめるのか…
もし、不信任案を今出すということは、
災害対策より自分達の主義主張が優先って事になりますからね。

少しは国民を見ているのか、これではっきりするでしょう。













ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[0回]

PR

2018/07/07 23:06 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<災害対応の一部を取り上げて政権批判 | HOME | 政権攻撃出来たら何でもあり(笑)>>
忍者ブログ[PR]