ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
腐ったメディアと野党
都議選の時、
安倍総理の演説時に、「安部辞めろ」コールで、演説が妨害されました。
その妨害した人達に対して、
「こんな人達に…」
って言った事を、野党もメディアも大騒ぎでバッシング。

自分に反する人達を
「軽視」「切り捨て」
したと批難ごうごうでした。

そして、今度は民進党のの蓮舫代表の二重国籍問題で、
問題発言が有りました。

蓮舫代表が、自分の戸籍を公開して、潔白を証明しろと指摘する人を、
「排外主義」・「差別主義者」とレッテル張りしました。

蓮舫氏が戸籍を公開しないことを、正当化し、
自分の主張を信用しない有権者を
「差別主義者」
と切ってすてました。

安倍総理の「こんな人達」発言とどちらが悪質でしょう?
演説妨害した非常識な人達に対する言葉より、
蓮舫氏の二重国籍疑惑解明を求める人達にレッテルを貼る方が問題だと思います。

さらに、記者会見を受けて、
蓮舫氏はフェィスブックで、
あろうことか、質問した記者に不快感を露にしました。

「今日の記者会見。
排外主義や差別主義に屈してプライバシーを公開することはあってはならない、とした上で、
私の話をしたところ。
「党からそうした声をあげる人は排外主義なのか?」
と某新聞社記者。何を聞いてるのか。
書きたいことの確認質問しかできない記者なのか、と驚いた瞬間。」

だそうです。

これって、記者の報道の自由や国民の知る権利を否定してますよね。

書きたい事の確認質問って、記者の基本ではないでしょうか?
党内で出てきている、言い訳を露骨に言ってしまった蓮舫氏の明らかなミス発言です。

そこについて、質問することの何が問題なのでしょう?
安倍総理の「こんな人達」発言より、よっぽどショッキングな発言内容です。
記者に質問されて当然ではないでしょうか?

ご自身が誤魔化し、正しく答えてこなかった結果が、戸籍問題です。
真実を知りたいという国民の声を、排外主義者の要求とすり替えることで、
ごまかそうとしているとしか受け止められません。

さらに、この会見では、こんな事もありました。

7月13日の会見では戸籍に関する質問を禁止しただけでなく、
別件でも記者の発言を
「会見にふさわしくない発言」
だとして
「議事録から抹消する」
と指摘(関連記事参照)し記者と一悶着ありました。

言論の自由がとか、メディアへの圧力がとか言いながら、政権与党を
批判してきたのはどなたでしょう?
不都合な質問だから、議事録から削除って、あり得ないと言えます。

想像してみましょう。
もし、「排外主義者」と安倍総理が言っていたら…
もし、菅官房長官が「議事録から抹消する」って言っていたら…

きっと、鬼の首を取ったように大騒ぎ。
メディアへの圧力がとか、隠蔽体質が…とか都合の悪い有権者を切り捨てたとか…
想像できる限りのネガティブを垂れ流したでしょう。

しかし、メディアは、今回の件、どちらも、ほとんど報道していません。
安倍そうりの「こんな人達」発言以上に問題視するべきない内容のはずです。
メディアは民進党に忖度しているのか、自民党のダメージが軽減されると判断したのかは、
分かりません。
しかし、メディアが安倍内閣倒閣だけしか考えておらず、
国民に正しく情報を伝えない腐ったものである事が露呈した形かと思います。

また、民進党内部からも、共産党からも、今回の蓮舫氏の発言を問題視するような発言は
出てきていません。
こうして見ていくと、野党も安倍総理の発言を取り上げたのは、
国民の事を考えてでは無く、政争に利用できるからだったと言う事になります。
野党も腐ってますね。

大方の予想では、蓮舫氏は戸籍を公開しないようです。
つまり、日本国籍を選択した事は証明されないことになります。
そうすれば、台湾籍は抜けても、中国籍は残ったままの可能性を残す事になります。

もはや、安倍内閣の支持率が落ちれば何でもありになっているようですね。

そろそろ、メディアのやり過ぎに気が付き始める人が出てくるのではないでしょうか?
ユアタイムでモーリー氏が言っていた、メディアの信用が一番低下する一人負けの可能性が
出てきたように思えてなりません。




ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[1回]

PR

2017/07/16 12:00 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<日本の危機は報道されない | HOME | 蓮舫氏の戸籍公開について>>
忍者ブログ[PR]