ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
御都合主義な左翼と韓国
お隣韓国は、ワールドカップで散々な様子。
そんな中、日本にいちゃもんつけるネタを見つけたらしく大騒ぎ。

あちらの報道から…

「決して帝国主義の象徴ではない」

ここまで来ると盗人猛々しいにも程がある。
日本のマスコミが帝国主義を象徴する旭日旗について、
韓国人だけが問題にしていると伝えて物議を醸している。

日本の『東京スポーツ』は26日、
『旭日旗狩り、韓国だけで通じる戦犯旗』というタイトルの記事を通じ、
「韓国の誠信女子大学校の徐敬徳教授がSNSを通じて、
“セネガル戦で日本の応援団がまた旭日旗を振ったという情報提供を受けた”」
とし、
「徐教授は、“どうしてこんなに無知なことができるのか。
今回もFIFA(国際サッカー連盟)に、より強力な措置をとるよう、すぐに抗議連絡を取る予定です”』
と徐敬徳教授のSNSを引用して報道した。

これについて東京スポーツは、
「彼(徐敬徳教授)は執拗に旭日旗を戦犯旗と呼ぶ」
とし、
「ニューヨークタイムズに広告を出すなど、世界的に日本バッシングの先頭に立つ人物」
と徐教授を揶揄した。

韓国の事情に詳しい日本人作家とのインタビューでは、
「韓国では日本の旭日旗を侵略戦争の象徴とと言いがかりを付ける」、
「韓国が日本を非難する時に使う“戦犯国(戦争犯罪国家)”という言葉は、
国際通念上存在しない。
“戦犯旗”という単語は韓国人の間だけで通じる単語」
と述べた。

続けて、
「旭日旗問題は2011年のアジアカップの韓日戦で、
ゴールを決めた奇誠庸(キ・ソンヨン)日本人を侮辱する猿のジェスチャーで問題になった時、
彼は“観客席に旭日旗が見えてカッとなった”
と弁解した」
とし、
「当時、韓国はこの問題(旭日旗)を大きく取り上げ、旭日旗に執着するようになった」
と伝えた。

東京スポーツは、
「旭日旗は日本軍と海上自衛隊が使ってきた軍事の象徴だが、
決して軍国主義の象徴ではない」
と言いながら、
「旭日旗云々は中国時々問題になるだけで、韓国では大きな問題ではなかった」
と伝えた。

ロシアワールドカップでも旭日旗が登場して物議を醸した。
去る25日の日本とセネガルのH組グループリーグ2回戦で、
一部の日本のファンが旭日旗を振って応援する姿が中継画面に捕捉されて公憤を買った。

旭日旗は第二次世界大戦で日本が韓国や中国などの周辺国を苦しめながら使用し、
帝国主義を象徴する。
日本はこれまで帝国主義に対する反省もせず、
スポーツ競技の途中応援や大衆文化、
商品化して使用している。

ソース:NAVER/STNスポーツ(韓国語)
https://sports.news.naver.com/wfootball/news/read.nhn?oid=450&aid=0000041576

だそうです。

まずね、第二次世界大戦で、日本軍は韓国なんて相手していません。
当時は、日本として、日本軍だったのが朝鮮半島。
その中の韓国は、中国と全く次元が違います(笑)

で、この記事で書かれている日本の報道ですが、
ファクトしか書いていません。
ファクトを認めないのが韓国メディアの特徴。

最近では全日空の機内食、それもイスラム系の方のトレイの蓋に旭日旗が描かれていると
大騒ぎしたのもこの人物。
因みに描かれていたのは太陽。しかも色も違ってます。
何でもかんでもいちゃもんつけた方が得とでも思っているのでしょうか?

しかし、そんな病的な韓国なのに、朝日新聞の社旗にだけは噛みつきません。
これ、不思議でしょうがないんですよね。
過剰反応と思える韓国人が何故朝日新聞はスルーなのでしょうか?

やっぱりお仲間なのかな。

ホントご都合主義です。

ご都合主義と言えば…
RADWIMPSの「HINOMARU」にいちゃもんつけて、
言論弾圧、表現の自由の侵害をしている人達、まだしつこくやってるようです。

報道から…

人気バンド・RADWIMPS「HINOMARU」の歌詞に抗議の男逮捕
神戸、違法駐車の疑い2018.6.27 01:24 産経新聞

人気ロックバンド「RADWIMPS」のコンサート会場近くの交差点内に駐車したとして、
兵庫県警神戸水上署は26日、道交法違反(駐停車禁止)の疑いで、
住所、氏名不詳の40歳くらいの男を現行犯逮捕した。

黙秘しているという。

同署によると、男は同バンドの曲「HINOMARU」の歌詞が不適切として
コンサート中止を求める抗議活動をしていた。

中略

逮捕容疑は26日午後5時20分ごろ、神戸市中央区港島中町の駐停車禁止の交差点内で、
軽ワゴン車を止めたとしている。

同署によると、バンドは同日夜、現場近くのホールでコンサートを開催。
県警が警戒していたところ、男の運転する車が交差点内で止まり、
同乗の男女3人とともに拡声器を使って抗議活動を始めたという。

だそうです。

これ、笑う処でしょうか(笑)
このニュース、動画付きで拡散されています。

まず、メガトラ付きの街宣車って時点で、普通の人達では無い事が明白に解ります。
さらに、参加者が三人というか悲しさ(笑)
バンドメンバーより少ない抗議メンバ数。
さらに、こういう活動をするのに、許可を取らずに違法行為して逮捕です。

さらには…
このメンバー、朝鮮学校の無償化を訴えるデモでも見られた人達だったようです(笑)

どこにでも現れる、朝鮮系左翼って事ですね。

さて、この人達、なんでRADWIMPSの「HINOMARU」に噛みつくのに、
街宣右翼の軍歌大音量での走行に文句言わないのでしょう?
右翼団体の施設の前で何で騒がないのでしょう?

右翼街宣車には、大抵旭日旗が付いてたりします。
これを目にする韓国人も沢山いるのに、何故問題視しないのでしょう?

不思議ですね~
ほんとご都合主義です。

アーティストは芸術家であり、日本では表現の自由が保障されている人達に対して、
こうして逮捕されてまで抗議するのに、
ただの活動家である街宣右翼にはダンマリ。

理由は、RADWIMPSが物理的な反撃をしてこない事がわかっているから。
そして、街宣右翼が軍歌を垂れ流してくれる事で、「愛国」に対して、
嫌なイメージを抱かせてくれるのに対して、
人気バンドであるRADWIMPSが歌えば、
「愛国」に肯定的な感情が出てしまうからでしょう(笑)

安全な反撃してこない処をめがけていちゃもんつける…
まさにご都合主義ですね(笑)

まぁ、彼らの活動のおかげで、普段RADWIMPSを聞かないような人達も
興味を持ってしまい、「HINOMARU」の売れ行きは絶好調。
知名度アップに一役買ったのは皮肉ですね。





ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[1回]

PR

2018/06/27 23:00 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<お花畑思考にはウンザリします | HOME | 野党はどこを向いてるの?>>
忍者ブログ[PR]