ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
こんな韓国と協力なんて出来ないでしょ
ヘイトスピーチだとかなんとか、難癖つけては言論弾圧している左翼とメディア。

最近も、後援会を中止に追い込んだとか、
韓国に不都合なYouTubeを削除に追い込んだとか、
言論弾圧が加速しているようです。

こういう人達が、差別はダメだってのは理解できます。
しかし、日本人は我慢しろってのは、違うでしょ(笑)

当の韓国はこんな国です。

2015年終了の韓日通貨スワップ、韓国で再開の動き
6/5(火) 10:55配信 中央日報

2015年2月に終了した韓日通貨スワップを再開しようという動きがあちこちで表れている。

韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」が日本の与党・自民党に
韓日通貨スワップの再開を建議した。

許昌秀(ホ・チャンス)会長ら全経連代表団は4日、東京を訪問し、
日本自民党の幹部であり日韓議員連盟所属議員の二階俊博幹事長、
竹下亘総務会長らを表敬訪問した。
この席で全経連代表団は韓日通貨スワップの再開を建議した。
また北東アジア情勢が急変する中で北朝鮮経済の開放が現実化する場合、
技術力が優れた日本との協力が活性化することを望むと明らかにした。

これに先立ち、韓国銀行(韓銀)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は
日本との通貨スワップ再開の可能性に言及した。
5月にASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3財務相・中央銀行総裁会議出席のため
フィリピンを訪問した李総裁は
「日本との通貨スワップ再開のために努力し、今後、議論が始まる可能性があるとみている」
とし
「中央銀行が経済協力レベルで接近しようというのが我々の一貫した立場」
と述べた。
金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相兼企画財政部長官も
「李総裁と話を交わしたが、私も同じ考え」
と明らかにした。

韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結し、
2011年には700億ドルまで規模が拡大したが、
2012年8月に李明博(イ・ミョンバク)元大統領が独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問したことで
韓日関係が悪化し、2015年2月に完全に終了した。
2016年末に韓日間で関連の協議があったが、
2017年1月に釜山(プサン)日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受け、
日本側が一方的に交渉を中断した。

だそうですよ。

まず基本的なところから…
通貨スワップ、日本は基軸通貨である米ドルと無制限の通貨スワップを結んでいます。
単純に日本の経済だけを見た時、新たな通貨スワップが必要となる可能性は極めて低いです。
日本が東南アジアとかで結んでいる通過スワップは、どちらかと言えば、その国を支援する意味合いが強いのです。
対する韓国ですが、アメリカからは通貨スワップ断られ、日本とは周知の通り。
現在結ばれているスワップには基軸通貨は無く、ドル不足などでは役に立ちません。

つまり、日韓での通貨スワップは韓国を支援する名目でしか無く、日本にメリットは
ほぼないのです。

つまり、通貨スワップってものだけを見たら、韓国と日本は対等では無く、
韓国が土下座してでも結びたいのが実態です。

にも拘わらず「通貨スワップの再開を建議」だそうです。

日本より経済力が下だとは認めたくない、どちらかといえば日本の為にスワップしてやると
言いたいようです。

馬鹿にしすぎです。

日本円はハードカレンシー、対するウォンはローカルカレンシー。
価値が全然違います。

ウォンなんて、通貨危機に何の役にも立ちません。
まして、日本が通過危機になるような状態で、韓国が影響受けないなんてあり得ません。

「日本側が一方的に交渉を中断した」とか言ってますが、これも嘘です。
麻生大臣は「頼んできたら考える」と言ってますからね。

頼まれもしないのに、日本にリスクしかないスワップを結ぶのは、民主党くらいでしょ(笑)
まして、約束を守らない国とのスワップなんて価値ゼロですよね。

日本はこれまで数限りなく韓国を支援し、助けてきましたが、
それらは無かった事になっていて、日本が悪いって事になってる国です。
通過スワップにしても、「韓国がしてやってる」って言いたいがばっかりに、
終了したことを忘れているのでしょうか?

自分達で要らないと言っておいて、今度は結んでやるって言ってるのですから笑わします。

こういった事が、今まではこっそり行われてきました。
これがネットでオープンになってしまう時代になった事に気がついてないのでしょう。

また、韓国と言えば、これ。

徐敬徳氏「日本航空機内食の容器に戦犯旗デザイン…抗議しても返答なし」
6/6(水) 15:16配信 中央日報

徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授が金浦空港と東京羽田空港を行き来する
機内食の容器に戦犯旗のデザインを使用しているとし、再発防止を要求した。

ソウル金浦(キンポ)空港と東京羽田空港を往復する日本航空(JAL)の
機内食の容器に戦犯旗(旭日旗)デザインが使用されていることが確認された。

徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授は6日、フェイスブックに
「金浦-東京間の日本航空の路線で提供される機内食のうち
ユダヤ教食『コーシャミール』の透明プラスチックのふたに
戦犯旗デザインが使用されてきたという事実が明らかになった」
として関連写真を載せた。

徐教授は
「全世界の多くの旅行客が利用する、
それも戦犯国家の日本を代表する航空会社である日本航空で、
戦犯旗デザインを使用してきたというのは衝撃的」
とし
「(日本航空の本社に)誠意ある謝罪と再発防止の約束を要求する抗議メールを2回送ったが、まだいかなる返答もない」
と明らかにした。続いて
「早期に変更がなければ、我々のネットユーザーと共に日本航空に対する『不買運動』までも考慮する計画」
とコメントした。

「全世界戦犯旗退治運動」に取り組んでいる徐教授は先月、
FIFA公式インスタグラムで戦犯旗のデザインが使用されていることに抗議するメールを送り、
すぐに修正された。

だそうです。

もうね、病気としか思えません。
これって、ただの放射状に描かれた線です。色もデザインも全く違います。
放射状の物を見れば騒がずにはいられないモンスタークレーマー国家なのです。

因みに彼らが言う「戦犯旗」とは、日本の旭日旗の事です。
旭日旗は日本の準国旗の扱いで、自衛隊旗としても使われています。

ナチスのハーケンクロイツは世界的に忌み嫌われていますが、
旭日旗を忌み嫌ってるのは「韓国」だけ。

しかも、これで騒ぐよーになったのは、あの日韓ワールドカップで、
政治的プラカードを掲げた選手が、言い訳に
客席に「戦犯旗が見えた」って言ってからです(笑)
えらい最近のお話だったりします。

世界中で韓国以外の国で、旭日旗を「戦犯旗」と認識している国はありません。
デザイン的にも優れた旭日旗。

だから、世界中で放射状を見ては、「戦犯旗」とクレームをつけてるのです。

日本の準国旗にいちゃもんつける国と仲良くできますか?

こうした日本を貶める事が正義である国と認識されているのが今の韓国です。
韓国人にとっては、
日本は韓国以下の国で、野蛮で韓国に土下座し続けるべき国。
日本の良いものは韓国が起源、韓国のおかげ。
韓国のわるい面は、日本の責任。

だから、スワップも日本の為に韓国が結んであげるという体面を保つ必要があるのです。

そんなものに日本が付き合う必要ない事に気が付いてないのでしょう。

彼らは謝罪しません、彼らは非を認めません。

こうしたイメージが日本に広がってるのは事実だと思います。

当然ですが、韓国人にも在日韓国人にもいい人は沢山居ます。
これだけネットが発達しているのですから、韓国の主張が異常であることを知ってる人も
増えているでしょう。

でも、それを口に出来ないのが韓国。

日本に好意的な事を言えば、「親日」レッテルはられて総攻撃を受けるのです。

でも、そういう行為が日本から見えるようになったのですから、
メディアがいくら隠しても、広がっていきます。

日本の嫌韓を改善するためには、まず韓国が自国の意識を変えるしかないと思います。


ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[1回]

PR

2018/06/07 23:33 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<メディアは選挙違反黙認か? | HOME | 国籍は差別では無く区別です>>
忍者ブログ[PR]