ニュース,日本,嫌韓,韓国,愛国,偏向報道 忍者ブログ
どちらが言論弾圧?
民新党から、立憲民主になっても、
民新党気質は引き継がれているようです。

左翼が集まってた民新党、気に入らない事は言論弾圧。
すぐに法的処置をちらつかせていました。

気に入らない発言は、懲罰動議を気楽にやり、
謝罪しろ、撤回しろと大騒ぎ(笑)

その体質は、政党が変わっても、変わらないようです。

まずは、報道から…

平戸市長のツイッターに小西弘之参院議員が乱入
「行政権力による言論弾圧」
12/3(日) 9:12配信 産経新聞

 長崎県平戸市の黒田成彦市長(57)が同市の市長室で朝日新聞の購読をやめたとツイートしたところ、
「応援します」などと多数の賛同を示す反響があった。
これに民進党の小西弘之参院議員(45)が2日夜、
ツイッターに複数回投稿し、「参戦」した。

 小西氏はまず「市長であっても市政の私物化は許されない。
税金による市長室の各紙購読は、
市長のみならず市役所職員の情報収集のためである。
黒田市長の個人的見解で朝日新聞を排除する偏った情報収集のあり方は税金の使い方として不適切だ。
そもそも、政治家なら個人的な好き嫌いは横に置き、各紙に目を通すものだ」
と投稿。

 さらに
「『誤報を垂れ流す広報媒体を排除することが公的立場にあると信じている』
とあるが、
市長の個人的見解で特定の新聞を排除する行為は、
市政における適切な情報収集を妨げるものとして住民監査請求の対象になり得るのではないか。
また、まかり間違うと行政権力による言論弾圧にもなりかねない行為である」

 そして
「『誤報を垂れ流す広報媒体を排除することが公的立場にあると信じている』
とあるが、
黒田市長におかれては憲法尊重擁護義務に従い、また、戦時下の国民保護法の運用責任者として、
16年9月19日の朝日社説を読み、読売や産経が国民に対し一行も報道したことがない安保法違憲の理由を学ばれたらどうか」
とも立て続けにツイートした。

 黒田市長は11月28日、市長室の購読紙を
「地方紙として長崎新聞、西日本新聞、全国紙は日経新聞、読売新聞、毎日新聞、産経新聞です」
とツイッター上で明かしている。

 ツイッターには
「亡命まだですか」
(安倍政権が衆院選で勝利した場合は亡命する、と小西氏がツイッターに投稿したことを揶揄したものか)、
「意味が分かりません」
などと批判する意見の書き込みが多く見られた。
(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

だそうです。

地方自治体の情報収集に、国会議員が口を挟む方がよっぽど言論弾圧ではないでしょうか?

もし、この市長の発言や行動が、
言論弾圧にあたり、けしからんとなれば、
声をあげるのは市民です。

朝日新聞は、反安部政権の最前線。
これを否定されたからの意見だと思われます。

最近の朝日新聞の報道が偏向され、都合の良いように記事にしているシーンが目立つからこそ、
市民や職員を煽動から守る行動とも言えます。

市長が情報として、適切で無いと判断した事に、
とやかく言う事こそ、
言論弾圧であり、国会議員の立場を悪用した圧力です。

さらに、これを報じた産経新聞に対して、法的処置を検討しているのだとか(笑)
理由は、名前の字が誤字であること、使われた写真が気に入らない事、
さらに亡命は安倍政権では無く共謀罪成立だったことらしい(笑)

字の誤りは指摘すれば良い事、どんな写真が使われようがそれは報道の自由の世界のはずです。
民進党は、何度も何度も、安倍総理と加計氏とが一緒に写っている写真をメディアや
国民に見せて印象操作をしてきました。
でも、写真は事実です。そして、産経が掲載した写真も小西氏の一部です。
新聞に載せる写真にいちゃもんつけるなんて、完璧な言論弾圧であり、
表現の自由、報道の自由に対する冒とくでは無いでしょうか?
亡命に関しても、産経新聞がと言うよりは、小西氏のツイートに対するコメントを
紹介する形でした。
つまり、そういうコメントが国民の声として出ているのです。
その事実を報道したから訴えると脅してるのです。
しかも、一般人では無く、国会議員がです。

こんな人が市長に向かって、
「まかり間違うと行政権力による言論弾圧にもなりかねない行為である」
とか言っちゃうんですから、不思議でなりません。

自分達は正義だから、何をしても許されるが、
気に入らない主義主張は弾圧しても構わないと言う左翼思考そのものと言えます。

小西議員の所には、さぞ沢山の新聞が届いているのでしょう。
全て網羅するだけでも、大変な時間がかかります。

でも、信用するのは、朝日毎日だけと言う無駄。
産経の報道なんて、無視して国会質疑を続けていた小西氏の小物感があふれ出た感じがします。

こういう人の居る立憲民主も、
言論弾圧を繰り返した民主党のなれのはての民新党のなれの果てと
証明したかのような出来事ですね(笑)

こういう民進党時代と同じ事をしていると、立憲民主党も所詮民主党と
国民に印象付けるだけだと思うのですけどね(笑)
ぽちってしてもらえると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ

拍手[0回]

PR

2017/12/03 20:49 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<【注意】党名ロンダリングが横行中! | HOME | 質問時間は議員数を考慮すべきでしょ!>>
忍者ブログ[PR]